読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌市中央区 桜井塾の不安や心配これで悩みは解消する!

札幌市中央区の桜井塾では、不安や心配など悩みを抱えた方の心がスッキリするスキルやノウハウを提供するブログです。

自分の中のもう一人の自分と仲良くする

自分の中の自分は人生最大のパートナー!

自分の中に自分は何人ぐらいいそうですか?

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

3月4日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

多重人格の方も世の中にはいらっしゃるのかも知れませんが、全く別人にならないにしても言い方を変えればもう一人の自分は居るのかも知れませんね。

 

ここでは専門的なお話しと言うより身近に感じられる例え話などを入れながらお話しができればと思っております。

 

自分の中に自分は何人ぐらいいそうですか?

居ない人もいるのかも知れませんが・・・・・・・・・・・・・

 

こんな経験がある人もいるかも知れません

物事を決めかねている時、『やろうとする自分』『やりたくない自分』相反する自分がいたり・・・・・・・・

ま~これを自分の中の自分とは解釈しない専門的捉え方もあるかも知れませんが、ここではイメージがしやすいかと思いこの表現方法でお伝えさせていただきますね。

 

できれば『迷うことなく』即決!一切の後悔なし!!

 

の方がいい!このように思われる方もいるかも知れませんね。論理的に片付ける方法もありますがどうもスッキリしない、できない、こんな時も生きていればありそうです。

 

これは心理学やカウンセラーの養成講座などでもお伝えして実際のセッションでも行っているものです。

ご興味のある方は → こちらをクリック

 

やりたい、やりたくない。この両方の意見を出し合ってみるのも試す価値がありそうです。

 

ただ、厄介そうなのが、論理的に両方の意見が出てもどうもスッキリできない・・・・・・・・・・・

分かっているんだけど、ど~も決めれない。

一回は決めたんだけど、ど~もしっくりこない・・・・・・・・・・

こんな時はちょっと困ってしまいそうです。どうしてこんなことが起こるのか?論理的にどう考えてもこっちの方がいいのに・・・・・・・・・・・・・

 

しかし、決めてもしっくりこない・・・・・・

このモヤモヤはいったいどこからやってきたのか?

 

 

良く耳にする、この下に埋もれているとかいう『潜在意識』なのか?

潜在意識だとしたらどうして思考で考えて選んでいるものに対してモヤモヤ感をだしてくるのか?

なんのために?・・・・・・・・・・・・・

もしかして『潜在意識』は自分にとってどの選択肢がいいのか知っているの?

どうやって分かっているの?

ねえ・・・・・どうして・・・・・・どうして?って思われる方もいるかも知れませんね。

実際、私たちが普段頭では分かっていても感情が抑えられない時がある人もいるかも知れません。

 

頭では一生懸命いいことを考えても『不安』『心配』は解消できない・・・・・・・・・・

この『怒りはおまらない』なんてこともあるかもしれません。

 

『思考と感情』いったいなにがどうなってるの?

 

気になる方は → こちらもご覧ください

 

 

いったいどうなっているのでしょう?

どちらにしても

自分の中の自分は人生最大のパートナーなのかも知れません。

ここでは日常的によく起こりそうなこと(私もこの相談をよく受けます)

それは『自信がないからできない』『○○だから不安』『○○になったらやってみよう・・・・・』

など、何かと行動できないことです。感情のコントロールも大切かも知れませんが、行動できない自分は将来的にどんな花を咲かせるのでしょう?

そのままで価値があるなら問題はないと思いますが・・・・・・・・・・・

 

なかなか思った様に行動ができない人

○○してみよう!

でも・・・・・・・あの人たちにどんな風に思われるのか?

やっぱり・・・・・・できなかったら・・・・・・・・・

でもやってみたいし・・・・・・

でも、・・・・・・・・・・・・・・・・・・など、やりたい自分とやろうとしない自分が登場してくる時があった場合

 

それでも行動しますか?しませんか?

 

可能性を次から次へとなくしているのは誰でしょう?やりたいことが出てきた時に周りが反対したり、嫌な事を言ったり、不安になるようなことを言ったりするケースもあるかも知れません。もちろん事柄によっては無謀と思われるような場合にはしっかりと考えて行動された方がいいのかも知れませんが。

可能性があるのにもかかわらず、もしくはそんなに大それたことじゃない場合ですらできない決断をしてしまう人もいそうです。

 

いったい誰が一番期待していないのでしょう?

 

いつもいつもできないやらない理由を探して納得してしまうのは・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の中の自分は人生最大のパートナーです。

 

この自分と上手く付き合って行くことで、この先どんな変化があるのでしょう?

迷いと葛藤

そして後悔と自己否定

 

実際に動くのは自分です。

しかし、自分の中に居るもう一人の自分は動くことはできないのかも知れない。

主導権はどちらが握っているのでしょう?

 

もう一人のあなたは言い訳をしたりしないのかも知れません。

 

できないやらない言い訳をするのは行動ができるあなたの方かも知れません。

そして、もう一人の自分は『行動して欲しい!と訴えているのかも』

 

何かを見たり聞いたり感じたりしたとき、もう一人の自分はやってみたい!と訴えてきます。

行動を起こせる肉体を持っているあなたは『○○だからできない・・・・・・』などと、理由を探しだすのかも・・・・・・・・・・・

 

周りが・・・・・・・・・・・・・・

難しそうだし・・・・・・・・・・・・・

自信ないし・・・・・・・・・・・・・・・

いつもいつも世界中の誰よりも期待されない『もう一人のあなた』

 

どんな時も、誰よりも『自分に期待しない』あなた

自分の可能性に制限をかけ、好奇心をなくし、欲求を抑えてきたのは・・・・・・・・・・・・・・・

『あなた』かも知れない

 

なにかあった時にすぐにできない、自信ない・・・・・・・・・・・そうして自分の希望を奪う自分

何よりも自分を一番初めに否定してしまう自分

自分に一番期待していない自分

 

自分の中の自分は人生最大のパートナーです。

 

今からでも仲良くできるんです。

何かやろう!始めてみよう!と思ったらやってみるのもいいのかもしれませんよ。

自分にはできるかも!と自分に期待をしてみると自分も喜びそうですね。

できないやらない理由より、どうしたらできるかを楽しみながら考えて行動していく方が、自分がイキイキしてきそうな感じがしませんか?

 

 

やって上手くいかなかったら、どうだっていうんですか?

やるなら悔いが残らないように全力でやってみると気持ち良さそうですよ!

他人と比べる必要なんてあるのでしょうか?

あなたの人生なのに・・・・・・・・・・・・・

自分の人生は自分の過去としか比べられないような気もします。

 

どんな人と比べてもその人が引っ越したり、居なくなったりしたら誰と比べるんですか?

0歳から今日まで日々四六時中一緒にいた人なんているのでしょうか?

 

本当のあなたの人生を知っているのは

きっとこの世で『あなただけ』

 

 

自分は騙すことなんてできませんし・・・・・・・・・・・・・・・

 

一回しかない人生です。与えられた時間は日々減っていきます。今できることを精一杯やると毎日が充実してきそうです。

 

はじめは慣れない選択に戸惑ったり、不安になったりするかも知れませんが、意識して続けてみる価値はあなたの人生にとって価値がありそうですか?

 

あしがやろ~は・・・・・・・ばかやろ~・・・かも・・・・・・

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

明日も楽しみを見出し喜びを感じられる一日となりますように!!

 

桜井塾からのお知らせ

今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

☎011-252-9588